チャットレディの仕事からハマったエロイプ

私は10代後半頃からずっとチャットレディの仕事をしてきました。
チャットレディとは、パソコン上で自分の映像を映しながらお客さんと会話する、いわゆるテレビ電話のようなものです。
私はそのチャットレディの仕事が天職というぐらい好きで、毎日毎日チャットに明け暮れていました。
しかし自宅にはパソコンがなく、いつも事務所に通って仕事をこなす日々でした。
そんなある日、事務所の都合でチャットレディの仕事ができなくなってしまい、その代わりに社長からパソコンをプレゼントしてもらったんです。
私はそれまでエロイプというものを知らなかったのですが、パソコンを貰ったことで初めて存在を知り、そしてハマっていったんです。
最初は知らないおじさんと適当に日々の出来事などを話し、仲良くなったりしてそれで満足していました。
しかし、あるドSな方と知り合い、その人が今どんな格好してるの?と聞いてきたんです。
まさにチャットレディをしていた時と同じ状態。
私は職業病でついついスカートをめくって見せたり、胸の谷間をアップで映してみたりとサービスしてしまいました。
するとますますその男性はエスカレートし、今度は自分の下半身を映しながら、オナニーしてみてよと言ってきたのです。
私も段々興奮してきて、パンティーの中に手を入れて弄ったり胸を揉みしだき喘ぎ声を出したり…。
二人共ヒートアップして最終的に一緒にイッてしまいました。
これ以来、私はエッチなことをする為だけにエロイプを利用するようになるのです。